ヴェルファイア(新古車)はこの方法で購入するのがおすすめです。

ヴェルファイア(新古車)をお得に買う2つのポイントとは?

ヴェルファイアを買うなら新古車がねらい目!!

ヴェルファイアの新古車はこちら

 

ヴェルファイアを欲しいけど、新車は高いから新古車をお得に購入しませんか? 

 

 

ヴェルファイアは初代アルファードがフルモデルチェンジしたときに
アルファードVの後を引き継ぐものという形で
誕生したトヨタの車ですね。

 

ヴェルファイアはアルファードと兄弟車であり
アルヴェルとして愛されています。

 

一世代前は「いつかはクラウン」だったのが、
今では「いつかはアルヴェル」ともいわれるほど
ヴェルファイアとアルフォードは、ミニバンでありながら
ハイクラスのセダンと同等の地位を築いてきていますよね。

 

 

2015年1月にアルフォードとともにフルモデルチェンジをした 
トヨタ ヴェルファイア。
「史上最強のヴェルファイア」
「オレは、オマエがあきらめた全てだ。」
とトヨタも強気なキャッチフレーズで売りに出しています。

 

ヴェルファイアを購入する人は、フロントマスクなど
デザインにこだわる人が多く、
買った後に自分でカスタマイズしたいというときでも、
ヴェルファイアの方がアルフォードよりも
カスタムパーツの種類が多い、というのも人気の理由です。

 

ヴェルファイアのエンジンは
直列4気筒の2500cc(前モデルは2400cc)、
V型6気筒の3500cc、
さらにハイブリッドも設定され、予算に応じて好みの仕様にできます。

 

それにしても値段が・・・。

 

ヴェルファイアの新古車がこんな価格 

 

車両本体価格はグレードによって大きく変わりますが
ガソリン車で300万円前半から400万円後半
ハイブリッド車で400万円後半から700万円前半の設定です。

 

この装備は外せないからと、グレードアップ
オプションもこれ、としていくと
みるみる金額は上がっていきます。

 

ヴェルファイアのハイブリッド車なら、エコカー減税として
取得税及び重量税100%の免除を受けられます。
また、エンジン車でも排気量2500ccのヴェルファイアなら、
エコカー減税として、取得税40%と重量税25%が軽減されます。
残念ながら、排気量3500ccのエンジン車は、
エコカー減税の対象ではありません。

 

ヴェルファイアの車体の重さからして、3500ccをすすめる人が多いですよね。
大勢乗せても坂道も楽々、出足の加速もいいでしょう。
普通に街中を乗るのなら、2500ccでも、という意見もあります。
燃費もよくてエコですし。

 

ちなみに参考までにJC08モードの燃費は
ヴェルファイア ハイブリッド  18.4km/L
ヴェルファイア 2500cc アイドリングストップ機能装着車 12.8km/L
ヴェルファイア 2500cc    11.6km/L

ヴェルファイアの新古車はこのように買う

ヴェルファイア 3500cc     9.5km/L

 

 

高いけれど、どうしても乗りたいクルマ
ヴェルファイア。

 

資金繰りが苦しいときに
実はヴェルファイアにお得に乗る方法があるのです。

 

 

それは、「新古車」をねらうことです。

 

ヴェルファイアは新古車で手に入れよう!

新古車とは?

ヴェルファイアは新古車で買ってください

新車でもなくて、中古車でもなく。

 

公正取引協会が新古車といういい方を禁止しているので
市場では「未使用車」という言葉が使われています。
未使用車の定義は、一般のユーザーの手に渡らず、
使われていない中古車、ということになります。

 

新古車(未使用車)は陸運局に登録がされ、ナンバーがついています。
一度名義登録されたにもかかわらず、誰も乗っていないので、
走行距離は数十kmで、登録されてから数ヶ月しかたっていない
という車になります。

 

新古車(未使用車)は
登録後に、お客さんがキャンセルしてきたり
ローン等、お金絡みの問題でお客さんに新車の引渡しができなかったり
というユーザーの都合によって出てくるものもありますが
それよりも、ディーラーが自社購入したことによるものが多いです。

 

自動車メーカーから、

ヴェルファイアの新古車の買い方

ある販売台数のノルマを期日までに達成すれば
報奨金がもらえるとします。
ディーラーはノルマまで、あと○台!!
となったときに
報奨金の額が大きければ、自腹を切ってでも
ノルマの台数を売ったように見せて報奨金をもらった方がいいわけです。

 

この○台が新古車(未使用車)として販売されるのです。

 

これらの新古車(未使用車)を新車より1、2割引いて売ったとしても、
報奨金で十分にカバーできるので
損失はそれほどにはなりません。
報奨金をもらっておく方が
ディーラーにとっていいのです。

 

 

私たち客にとっても、ほぼ新品の車を安く買うことができるので、
損しているのは自動車メーカーなんですけれどね。

 

ヴェルファイアの新古車はこちらで簡単に見つかります!

 

▼▼  ▼▼  ▼▼

 

 

 

 

ヴェルファイアの新古車はこんなにメリットがあります

 

ヴェルファイアの新古車(未使用車)は、車両本体価格が新車よりも安く買えるということの他に

  1. 車検の残り期間が長いことが多い
  2. 新車にかかる自動車重量税が免除になる
  3. 4/1以降に購入した場合は、購入した年度の自動車税が免除される
  4. 新車保証が最初の車検まで継承される
  5. 納期が早い

といったメリットがあります。

 

ヴェルファイアは新古車を選ぼう

 

新古車(未使用車)と同じように考えられているのが
展示車と試乗車ですね。

 

まず展示車ですが、ディーラーに置かれている車にはナンバーが・・・。
ついていないですよね。
自動車メーカーの名前や車の名前が書かれたプレートが
ついていますね。
ということは、展示車というのは、陸運局に登録されていない
「新車」ということになります。
いろいろな人が乗ったり降りたり、さわったりしていますが
ディーラーのショールームに飾る車なので、
お客さんによく見てもらえるように
いいグレードで、内装やオプションの装備も充実していて、
エアロやホイールもランクの上のものがついていることが多いです。
室内においてあっただけなので
走行的には、ほぼ新車といってよいでしょう。

 

次に試乗車ですが、これは、明らかに中古車扱いにしてもいいと思います。
誰か特定の人がオーナーとなったわけではないのですが、
試乗車として、公道を少なくとも数百km〜1000キロは走っています。
でも、中古車としては比較的、走行距離が少なく、
コンディションはいいでしょうから、
新車よりかなり安く買えるということを考えればお得だといえます。

 

ヴェルファイアの新古車をお得に購入する方法 その1

ヴェルファイアを新古車で購入しましょう

 

ヴェルファイアの新古車がどれだけお得なのかは、よくお分かりだと思いますが、
ではどうやってヴェルファイアの新古車を探したらいいのでしょうか?

 

トヨタのディーラーに行っても、ヴェルファイアの新古車はすぐに売れるので
そうそう見つかりませんよね。

 

そんなときに便利なのが、ズバット車販売です。

 

欲しい車種にヴェルファイアを選択して、備考欄に『新古車を探しています』と記入しておきます。
欲しい色やオプションがあれば、それらも記入しておいてください。

 

こうするだけで、あなたにピッタリのヴェルファイアの新古車を紹介してもらうことができます。

 

わざわざ、なかなか見つからないヴェルファイアの新古車を探しに出かける必要はありませんよ。

 

ヴェルファイアの新古車はズバット車販売で簡単に見つかります!

 

▼▼  ▼▼  ▼▼

 

 

 

ヴェルファイアの新古車をお得に購入する方法 その2

ヴェルファイアは新古車をどうぞ

 

新古車についての情報も得たし、ヴェルファイア購入に向けて行動を開始するか〜。
というのは、まだ詰めが甘いですよ。

 

ヴェルファイアの新車を新古車にして、支払代金を減らすだけでは甘いです。

 

「今乗っているクルマを高く売ること」がとても重要です。

 

 

クルマを買うときは、下取りをディーラーに任せてしまっていませんか?
ディーラーの下取り査定は、ディーラーの利益や手数料をかなり盛り込んでいて
適正な価格ではないことがある
というのは、もはや常識になりつつあります。

 

そんなときは中古車一括査定のサイトを利用しましょう。

 

簡単な情報を入力するだけで
複数の業者から買取り価格を見積もってもらえます。
それらの価格を比較して、あなたの車の相場をつかみましょう。
下取りに出すにしても自分の車の価値を知って依頼しましょう。

 

そして、一番得をするのは
全国の業者の中であなたの車を一番ほしがっている業者に
最高額で買い取ってもらうことです。

 

 

 

中古車一括査定サイトはこちら♪ 

 

▼▼  ▼▼  ▼▼

 

ヴェルファイアを新古車で買うための資金にあててください。

 

 

 

 

仕事場の後輩が、こちらのHPを利用することで車買取を比較して高く売れたそうです。
http://vuittonsacspascher.com/