ヴェルファイアの維持費を節約しましょう。

ヴェルファイア維持費を安く済ます方法

ヴェルファイア維持費を安くする方法について説明しますね♪

 

ヴェルファイアは高級車というカテゴリーの為、維持費も馬鹿になりません。
まずは購入時や車検時に自動車取得税や自動車税、重量税などが掛かりますが、これらはハイブリッドモデルであれば減税の対象になるので、かなり安くなる場合があります。

ヴェルファイア維持費を安くしたい

 

維持費を安く済ましたい場合、やはりハイブリッドモデルの一択です。
上記のように購入時や車検時の費用が安くなるのはもちろん、ガソリンモデルと比較すると、日々のガソリン代がかなり変わってくるからです。

 

ヴェリファイアの燃費はエンジンのクラスとハイブリッドか否かで大きく変わります。
また、エンジンモデルの3.5リッタークラスはハイオク指定車になるので、高いガソリンを入れないといけません。
それに加えて燃費性能もカタログスペックでリッター10キロ未満と、お世辞にも良いとは言えません。

 

2.5(2.4)リッタークラスではレギュラーガソリンで12キロ弱の燃費になりますが、それでも決して燃費が良いとは言えません。
しかし、ハイブリッドモデルではレギュラーガソリンで20キロ弱の燃費を実現しています。
この数字であれば、下手な2リッタークラスのセダンより高い燃費性能だとも言うことができます。

 

維持費を安く済ませたいのであれば、ヴェルファイアハイブリッドモデルに限ります
パワー的に物足りないかも知れませんが、そこは燃費性能との兼ね合いでどちらを優先するかになります。
何より維持費を優先したい場合、迷わずハイブリッドモデルを選択するべきでしょう。

ヴェルファイアの維持費記事一覧

ヴェルファイアの税金【持つ前に知っておきたい税金の事】

ヴェルファイアを持つと必然的に発生してしまう税金。税金はヴェルファイアの維持費と...

≫続きを読む

 

車検費用を安くするには、まず見積り!

奮発して購入したヴェルファイアだからこそ、車検も滞りなく万全に済ませたいのが本音...

≫続きを読む

 

任意保険はどの程度のものを選べば良いの?

ヴェルファイアの任意保険について考えます。「燃費がイマイチ」と言われながらも、高...

≫続きを読む